カテゴリ:旅(国外)( 323 )

帰りの飛行

テネリファの空港は海の傍にあります。

c0229584_19291141.jpg


c0229584_19292742.jpg


c0229584_19294581.jpg


私達の乗った飛行機。ハリボーのマスコットのクマさんが描かれてました(笑)

c0229584_193037.jpg


飛び立つ時のフィーリングがなんともいえないわくわく感。

c0229584_19302072.jpg


眼下に最初は薄くそして次第に濃く長く棚引いている飛行機雲が見えるなあと眺めていたら、やがてもう1機の飛行機が見えてきました。上から飛行機雲を眺めるのは初めてです(笑)

c0229584_19315629.jpg


ルートはテネリファ島から北上してイベリア半島を通り、ピレネー山脈上空を横切り、フランスのリヨンの辺り、スイス、そしてドイツへと向かうのですが、イベリア半島の上空に近づいてきたころ。薄く見えてる海岸線はポルトガルの南端アルガルヴェ。アルガルヴェの長い白い砂浜はよくヴァカンスを過ごして特別にお気に入りの土地なので恋しくなりました。また行くからね。

c0229584_193395.jpg


丁度ピレネー山脈の上空を通りかかった頃、陽が沈んでいく時間帯で、眼下の雲海は次第に薄紅色に染まっていきました。眼下に広がるピンク色の世界にうっとり

c0229584_19343223.jpg


c0229584_19383913.jpg


c0229584_19385344.jpg


雪を冠ったピレネー山脈の山頂も下に見えました。浮かんでる白い雲も重なってるので、分かりにくいかな。

c0229584_19375999.jpg


窓の端の方にはまんまるいお月様が! 満月には1日足りませんでしたが、薄紅色に染まる雲海の上に浮かんでいるまんまるいお月様を見かけて感激し、視界から見えなくなるまでずっと眺めていました。煌煌と穏やかな光を放っていました。飛行機の中からほぼ満月のまんまるいお月様を見るのはこれまた初めてです。

c0229584_19335023.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-27 19:27 | 旅(国外)

プエルト⋅デ⋅ラ⋅クルーズの夜景

c0229584_19262888.jpg


c0229584_19264313.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-26 19:25 | 旅(国外)

街灯

c0229584_19234836.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-26 19:22 | 旅(国外)

タオロパーク

c0229584_1923221.jpg


プエルト⋅デ⋅ラ⋅クルーズの中心地から坂を上っていくと、小高い所にテラス状になったタオロパークにたどり着けます。最初車で行ったのですが、車で行くとかえって遠回りとなり、歩いて行った方が早いことに後で気付く(笑)元々19世紀頃からこの小高い場所に主にイギリスの静養客の為の高級ホテルが建つようになり、ここの庭園はそのホテルの名残りです。後方に建っている建物は今ではカジノになっています。この高台からの町を見下ろす眺めがいいんですよね。

c0229584_19336.jpg


c0229584_1933369.jpg


天辺へと階段を上って行く途中で見かけたタイル絵。先住民グアンチェ族の男が描かれています。6、7年前来た時はここにはこんな絵なんか飾られていなくて、古い崩れかかったようなバロック様式の石像がここかしこに並んでいたけれど、新しく改造されたようでした。以前の方が秘密の庭っぽい雰囲気があって良かったなあ。

c0229584_1942421.jpg


タオロパークの裏側に広々と気持良く視界が広がった庭園があります。ドイツに戻る2日前に見つけた場所。入り口から入っただけで、連なっている山々に向かってわあと胸が高鳴る程の眺めが広がっていて、一目で気に入った場所となりました。ここの場所の空気感も最高なんですよね。ここの素晴らしさが写真で十分に伝えられないのが残念。

c0229584_1965883.jpg


c0229584_196371.jpg


ここからテイデ山が見えます。去年の年末にアップした白竜の如く長細く棚引く白い雲とテイデ山の写真はここの庭園から撮ったものです。

c0229584_1971535.jpg


庭園に素敵な家が建っていて、そこの垣に咲いていたブーゲンビリアが綺麗でした。

c0229584_19105347.jpg


別の日にここにやってきた時は雲がかかってましたけど、雲間から射す力強い光線が壮観でした。

c0229584_19142754.jpg


c0229584_19144176.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-25 18:56 | 旅(国外)

植物園にて

1790年にスペインの王様カルロス3世が建造させたという植物園。エキゾチックな熱帯樹が植えられています。こじんまりとした大きさでそれ程広くありません。植物園というよりは憩いの庭園のようです。前回来た時もそうでしたが、ここにいると、とてもリラックスできて落ち着きます。気に入ってる場所です。入り口に入って直ぐに見上げるばかりの大きなブラジル産のゴムノキが迎えてくれます。しばし大きなゴムノキの傍のベンチに座ってたら、清々しく気持の良い気が感じられ、元気を充電してもらいました。

c0229584_18532527.jpg


c0229584_18534767.jpg


c0229584_18525960.jpg


c0229584_18522523.jpg


c0229584_18524264.jpg


c0229584_18543617.jpg


c0229584_18541856.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-25 18:50 | 旅(国外)

アシカのショー

お馴染みアシカの玉芸。

c0229584_18412745.jpg


c0229584_18414116.jpg


アシカとロマンチックなシーン。

c0229584_18424455.jpg


下の写真はギャグです。溺れたと見せかけた人にマウス⋅トゥ⋅マウスで人工呼吸をしようと顔を近寄せていくアシカ。その寸前で飛び起きるっていう筋書き。その後で今度はこの大きなアシカが寝転がって人工呼吸をしてもらいたそうなんですが、小さなアシカ達は皆顔をそむけてやってこないという(笑)

c0229584_1843466.jpg


子供の頃動物園に行くと愛嬌があってユニークなアシカの所に行くのが楽しみでしたね。ある日遠足で動物園に行った時に面白い光景を目にしたことがあります。清掃の為にタンクの水が抜かれてたんですが、アシカが1匹だけまだタンクの底にとり残されていて、仲間のいる1mあまり高くなった場所へとよじ登ろうとしているんですが、できない。途方にくれたアシカが何をしたかというと、何と数メートル後方に行って助走をつけてよちよちと駆けてくるではありませんか。その勢いで跳び上がろうとしてるんだけど、やはり十分には跳び上がれなくて、何度も後ろに行っては助走をつけてと繰り返していました。集合時間になってあの場所から離れなくちゃいけなかったので見届けてませんが、あのアシカ上れたんだろうか。

c0229584_18441573.jpg


c0229584_18443358.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-24 18:40 | 旅(国外)

オルカのショー

オルカって初めて本物を見ました。でっかいです。オルカ(シャチ)はイルカの仲間では最大種だそうで、雄の体重は3600kgから5400kg、雌は1400kgから3600kgまでになるそうです。泳ぐ速さは時速60から70kmで、哺乳類の中で最も速く泳げる生き物の一つ。頭がよくて非常に活発で好奇心も旺盛だとか。

c0229584_18334910.jpg


c0229584_1835994.jpg


ごろんごろんするオルカ

c0229584_18342494.jpg


c0229584_18355798.jpg


オルカと人のシンクロ

c0229584_18363250.jpg


c0229584_18365250.jpg


水中にジャンプする時、もの凄い水しぶき。ここまでは水がかかりますと客席にも注意が書かれてありますが、それでも好んでそこに座ってる人は多い。体にかける青いシートをもらっていますが、かけてない人もいます。私の前方に座ってた人達、頭からバケツ1杯の水を浴びせられたようにおもいっきりずぶぬれになってました。

c0229584_18373435.jpg


c0229584_183811.jpg


c0229584_18381523.jpg


両手一杯に抱えた魚がご褒美。

c0229584_18383362.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-24 18:32 | 旅(国外)

イルカのショー 

イルカはいつも人気者。会場は楽しく盛り上がっていました。

c0229584_16433456.jpg


見事なジャンプを披露してくれるんだけど、シャッターチャンスをとらえるのが難しい。

c0229584_1644588.jpg


c0229584_16453124.jpg


ペアーになってタンゴを踊るイルカ達

c0229584_1646230.jpg


イルカもそうだけど、人も訓練するのが大変でしょうね。

c0229584_1647859.jpg


c0229584_16472756.jpg


イルカとキスしたことがあるんだよって、一生の思い出になるだろうなあ。

c0229584_16483784.jpg


c0229584_16485448.jpg


c0229584_16491171.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-24 16:41 | 旅(国外)

ペンギンの惑星

ロロパークにペンギンの惑星と名付けられたペンギン館があります。世界一の規模だそうです。内部は気温とか光の具合とかできるだけ南極の生息空間に似せて作られているそうです。天井の開口部からは毎日約12トンの人工の雪が降らされています。以前のブログで『ペンギンの楽しみ』という記事を書いたことがありますが、その記事で書いた体験はここで見かけたものです。

30m程あるんじゃないかな、ガラス張りになったペンギンのいる空間に沿って、ヒーリングミュージックをBGMに動く歩道がゆっくりとしたテンポで動いて行きます。中には250匹のペンギンがいるそうで、種類は4種類。キングペンギン、ジェンツーペンギン、ヒゲペンギンにイワトビペンギン。子供の頃動物園で見かけたペンギンは皆銅像のようにじっとしていた姿をよく見たものですが、ここのペンギンは活き活きとしてました。よちよちと並んで歩いている姿や、岩から足場の良さそうな所を選んで用心深く飛び跳ねてる姿や、水中で泳ぐ姿もすばしっこくて楽しそう。本当に眺めていて飽きないです。ここに来ると長居をしてしまう。ロロパークの入場料が高いので迷ったけれど、もう一度入ってみたかったのは、このペンギン達を見たかったから。

c0229584_14272620.jpg


c0229584_14275388.jpg


中でペンギンの餌の世話をしている係員も完全防寒装備です。ペンギンの食べ残した餌を集めているようでした。

c0229584_14281176.jpg


やっぱりペンギンは雪が大好き ♪

c0229584_14302098.jpg


c0229584_14314483.jpg


c0229584_14315821.jpg


c0229584_14321317.jpg


眺めていると、飽きません。

c0229584_14333830.jpg


c0229584_14335338.jpg


c0229584_1434745.jpg


この姿勢でうまくバランスをとってじっとしています(笑)

c0229584_1435984.jpg


c0229584_14352660.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-23 14:25 | 旅(国外)

ロロパーク 

宿泊地プエルト⋅デ⋅ラ⋅クルーズに、ロロパークという島で一番人気のあるテーマパークがあります。動物園と水族館が一緒になったテーマパークです。動物や魚の種類は少ないですが、白いトラとかガラパゴスの亀とか珍しい動物がいます。ロロというのは、スペイン語でオウムという意味で、このパークが70年代に造園された時には主にオウムが多かったんですよね。今でも350種類のオウムが飼育されているとか。ちなみにこのパークを設立したのはドイツ人です。

パークの内部は熱帯樹が植えられていて、入り口もこんな風にタイ風の建物。

c0229584_1475493.jpg


入り口の横には象の形に刈り込んだ植木が。園内には象はいませんけどね。

c0229584_1482146.jpg


彩り鮮やかなオウム達。パークの入り口に入って直ぐ入園者は皆2羽のオウムと並んで写真を撮ってくれます。後で仕上がった写真が展示されるようになってて、気に入ったら買えるようになっています。

c0229584_14102116.jpg


ガラパゴスの亀。モモのカシオペアを思い出すなあ。

c0229584_1411323.jpg


白いトラもいます。

c0229584_14111928.jpg


見てて楽しいのは表情の豊かなお猿さん達。後ろにいるチンパンジー、ブロッコリーを両手に持ってる姿がなんだか花束を持ってるようで可憐(笑)

c0229584_14124995.jpg


c0229584_1413460.jpg


この手の組み方が何ともいえません。

c0229584_14135866.jpg


c0229584_14141872.jpg


おー! シルバーバックの惚れ惚れするような真っ直ぐにピンと伸びた力強い背中!

c0229584_1416420.jpg


あれ、何か視線を感じるんだけどっていう感じで、ちらっ。

c0229584_14162857.jpg

[PR]
by honeyfire | 2013-01-22 14:06 | 旅(国外)

グーテンターク♪ ドイツの風を感じていただけたら、嬉しいな


by honeyfire
更新通知を受け取る